PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

TVAハヤごと!! #04「君は僕に似ている」

先週は感想が書けずに申し訳ありません。
平日に感想を書く時間を作るのはこんなに難しいとは…… orz

なので今週はイラストを描くのをやめて感想を書いていきたいと思います。

本編:Aパート

キッチンに閉じこもったナギお嬢様。
ワタルに試作チョコを食べてもらう西沢さん。

みんなハヤテにチョコを渡すべく奮闘中。(氏ね、綾崎め

●登場人物ごとの情報格差が大切なのですね

しかし「ワタルは西沢さんの想い人がハヤテだと知らない」というフラグを守るためとはいえ、西沢さんがハヤテのことを「あの人」と呼んでいるコトに違和感。
これは原作を大事にしていると考えていいのでしょうかね?

●ミキヒナのVD編

原作本編、リアルタイムで「か弱い女の子」で悩んでいるヒナギクがVDでチョコを山になるほど貰っているシーン。
美希のセリフを聞いているとキャライメージが膨らんできます。声のお陰なんですが、1期では印象に残らなかったのに何故でしょうw?

●ハムヒナの遭遇編

チョコを食べきるために牛乳を買いに出かけるヒナギクの前に現れた可愛い不審者、西沢さん。
俯いて涙ぐむ西沢さんがラブリーすぎる><

それにしても赤面したり焦ったり決意したりする西沢さんが可愛いですね。
2期で西沢さんが一番可愛く描かれているように感じるんですが、これはファンフィルターなんでしょうかね? 2番目はマリアさんじゅうななさい。

●架橋の下でハムハヤの健全ラブ(ォ編

告白出来なかったことを後悔する西沢さん。
アニメ2期では1期が無かったコトにされているとは言え、1期でやった話はスルーされるようで西沢さんの初告白が2期から観た人には存在すら知らないのがねぇ。
西沢さんの切なさや突飛な行動(ハグ)を理解するには1期12話を見てくださいね。

本編:Bパート

あどけない照れ顔の西沢さんのアイキャッチで始まるBパート。

微妙な立ち位置がこの後延々と続く温い三角関係を表しているのでしょう。
西沢さんとハヤテがお互いに意識してテレているのに対して、この時には自覚が一切ないヒナギクが目を瞑ってそっぽを向いているのが深イイですね。

ヒナハム恋愛話が進展するたびにアイキャッチでそのときの三角関係を描いてくれたら嬉しいですね。

本命チョコを渡す際の西沢さんの真剣な表情が可愛いのは論ずるまでもないのですが、冬の暮れかけている黄色い空が綺麗なシーンですね。
典型的なマジックアワー表現とはいえ、いつもの彩度が高い画面作りとは違ってくすんだ黄色をメインに持ってくることで印象的なイメージに仕上がっていると思うのですよ。

その割には影が深いのが気になりますがセル画塗りの限界ですかね。

●屋敷組VD話へ

夕暮れも深まって空が黄色→橙色へと変わり、舞台もお屋敷へと移動しました。

ここからはマリアさんのターン!
ハヤテから恋愛相談を持ちかけられて赤面したり、引きつっているお姿も可愛いですね。

前々回の西沢さんに続いてマリアさんの赤面沸騰SDもハンマーSDも逃げる赤面SDも可愛いですね。(2回目

まとめ

今回は2話を1話にまとめてきましたね。
お陰で話が駆け足すぎる印象は和らいだ感じです。

しかし頻繁に別場所へ場面転換が行われるために観ていて非常に混乱してきます。
特にVD学院編でナギのシーンが何回も差し込まれるのはキツかったです。

これなら学院編(Aパート)とお屋敷編(Bパート)で2話構成にしたほうが良かったように思います。

それでも個人的には好印象な回でした。
漫画とアニメで媒体が違うのに出来るだけ同じストーリーラインを表現しているはかなり高評価。
ちょこちょことシーンやセリフも追加されていましたが、それでも原作まんまっていうのは凄いと思います。

個人的にはアニメオリジナルよりも原作を忠実に表現するのが難しいと思うのですよ。
原作を深いところまで理解した上で違和感無く組み上げなおすのは評価すべき点だと。


他ブログ様の「TVA ハヤごと!! #04 の感想」へのリンク(順不同)
tanabeebanatの日記 の感想
PureSelectMaria の感想
タカヒナの日常境界線 の感想
サクラ咲く夜に の感想
そして僕たちは西へ向かった の感想

| ハヤごと!感想(アニメ) | 17:34 | Comments: 0 | TrackBacks: 4 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://otamon.blog108.fc2.com/tb.php/57-73827c83

TRACKBACK

ハヤテのごとく!! 第4話「君は僕に似ている」の感想

バレンタインデーのお話を描く、第4話。 原作に忠実だったので、物語は追わず、気になったところのみ触れてみます。

| PureSelectMaria | 2009/04/27 01:02 |

ハヤテのごとく!!アニメ第4話 くぁわいすぎて全俺が破砕

ついにきました念願のバレンタイン回 1期でなくてどれだけもやもやしたことか それでは感想を

| そして僕たちは西へ向かった | 2009/04/27 19:01 |

(アニメ感想) ハヤテのごとく!! 第4話 「君は僕に似ている」

ハヤテのごとく! 12 [DVD]クチコミを見る 2月13日。三千院ナギは一人厨房に篭り、黙々と作業を行っていた・・・。彼女は独白する。『待っていろハヤテ。お前に、これまで食べたことのないようなチョコを食べさせてやるぞ』と。そう、明日はバレンタインデー。一年に一?...

| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2009/04/29 03:06 |

[ハヤテのごとく!][ハヤテのごとく!!][視聴感想文]アニメ『ハヤテのごとく!!』(ハヤテのごとく!2期) 4話 「君は僕に似ている」感想 物語は動き出す……

tanabeebanatの日記 ハヤテのごとく!アニメ1期感想リンク tanabeebanatの日記 ハヤテのごとく!!アニメ2期感想リンク この話から『ハヤテのごとく!』は急速にラブコメになっていきます。 どうですかね?原作を読んでいない人でも、この話が単品でツボにくる人はいるんじゃ

| tanabeebanatの日記 | 2009/04/29 10:12 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。