PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

ハヤテのごとく!第141話感想「咲夜の誕生会。ワタルのとる行動」

ここが仮にもイラストブログを名乗っているのを思い出して描いてみたのはいいけれど、ハヤテの感想が2週目にして早速遅れるってどうよ orz
咲夜、誕生日おめ
咲夜嬢はともかく、ワタルが似ないなぁ。

…ともかく、今週のサンデー号掲載のハヤテのごとく!「第141話『それがどんな無茶振りでも男の子には女の子の期待に応える義務がある』」の感想はじまります。



以降、引用する画像および文章は畑 健二郎「ハヤテのごとく!」(小学館)から引用させてもらいます。

扉絵
ハヤテのごとく!第141話より
シンプルに可愛い咲夜嬢が印象的な1枚。話には関係ないけれど、この扉絵のドレスと本編中に咲夜が着ているドレスでは細部が異なるのが気になります。(自分が描いた際には混ぜてみました)
バイトから帰宅中のお嬢様
先週までの舞台「喫茶どんぐり」から屋敷に帰ってきたナギとハヤテ。
いまごろ咲夜の誕生日を思い出した最低なハヤテは、バイトで疲れたナギにたして眠たくても仕方ないとのたまいやがる。ここは少し仮眠させたとしても「咲夜さんをお祝いに行きましょう!」とナギを導くのが執事たるハヤテの仕事だろう!オマエは執事として失格だ。
しかし P46 の2コマめの背景は、どうも屋敷の敷地内のようだけどお城の城壁みたいなのが見えるのは気のせいだろうか?
今月はラブコメ月間だろうか
ナギが寝ていると連絡を受け、しゃーないと寛大な心遣いをみせるお姉ちゃんな咲夜。て言うか、それをネタにワタルが引けない状況を作り出す策士。
そして、幼馴染で唯一 間に合っているワタルに待ち受けていたのは
橘ワタルトークライブ爆笑おもしろショー
ハヤテのごとく!第141話より
ハヤテのごとく!第141話より
……いや、無茶振りすぎやしないか? しかし、咲夜はうろたえるワタルを百万ボルトな瞳で舞台に立たせてしまう。さすが咲夜! と言うべきか、さすがワタル! と応援するか悩む場面ですなw
「せやろ? あいつ前世は勇者やねん。」
とか、
「しかしそれでは咲夜の期待を裏切ってしまう。」
ってあたりがお互いがお互いを思いあっているというか、自分に全幅の信頼をおく咲夜に応えてやらないといけないと思うワタルが格好いいというか、漫才の相方な関係である2人が羨ましい。

ハヤテのごとく!第141話より
健闘むなしくスベってしまったワタルよ、ドンマイだ。みんなは君の勇気を知っているぞ。

ハヤテのごとく!第141話より
穴があったら入りたいぐらいに落ち込むワタルを慰める(元凶の)咲夜。落ち込んでいるワタルの心を暖めようと咲夜の武器を生かして「あててんのよ」スキンシップ。過去を後悔している余裕なんて吹っ飛ばしてしまう作戦なのか!?
しかし、主人公「ワタル」と、彼の思い人との間を取り持つ幼馴染「咲夜」。今週のハヤごと!は明らかに王道なラブコメです。これで咲夜がワタルのことを意識し出したら文句なしです。自分は「咲夜×ワタル×サキさん」を応援します!

ハヤテのごとく!第141話より ハヤテのごとく!第141話より
主人公と女友達がハプニングで(物理的に)引っ付くと、そこに思い人が現れるのが「お約束」。ハヤテのごとく!も例に漏れることなく、都合良く現れる伊澄。ここからラブコメが進展するかと思えばギャグで流すのがハヤテクオリティー。ふざけんな! 金返せ!!
まだまだ続く、4月3日
ここで伊澄に続いて登場するのは、最近めっきり人間的に成長してきているナギお嬢様。咲夜お姉ちゃんに素直になれないのはお変わりないようですがw
そして、咲夜の無茶振りはハヤテへと向かうわけですが、来週に期待できないのはなぜ何でしょうか? あ、個人的には「ハヤテはん」は無しで。いつのまに京都弁になったのさ>咲夜

まとめ
ラブコメとして見るなら、今回は個人的には最高級なお話。しかし「ハヤテのごとく!」として見るのなら違和感が付きまとう回でした。ナギを甘やかすハヤテ、咲夜の無理難題なフリ、伊澄の突っ込み、と「規定事項」をこなす為に動かされているような、らしくない行動が目立つ気がします。考えすぎならいいのですが……
らしくないと言えば、ワタルも初登場時はなんだったんだ、ってぐらい別人ですがw  (to be next week...)
他ブログ様の「ハヤテのごとく!第141話 感想」へのリンク(順不同)

FC2 Blog Ranking 参加中!
 ↓クリックしてもらえると嬉しいです。
FC2 Blog Ranking

| ハヤごと!感想(マンガ) | 02:15 | Comments: 9 | TrackBacks: 9 | TOP↑

COMMENT

絵上手いですねぇ
俺も少し練習してるのですが人間に見えない…
ってか俺が書くとアゴが凄いことに…

服が違ったんですか、気づかなかった

私はストーリーとか全体の流れとか気にせず、一話ごとに見てるんですが日にちがそこまで進んでいないとは
ってかワタルの最初のキャラ忘れた(暴)

| G管理官のボディーガード | 2007/08/31 13:12 | URL | ≫ EDIT

上手杉…!!

ども。
イラスト完成したんですね!
…もはや自分には手が届きそうにありませんorz

あ、一応こんなものを。単に500カウントおめでとうございますって奴ですw
ttp://www.uploda.net/cgi/uploader4/index.php?dlpas_id=0000018880.png
passはお察しくださいm(_ _)m

| ジョージ | 2007/08/31 17:26 | URL | ≫ EDIT

コメント大感謝!

>G管理官のボディーガードさん
まぁ、落描きは流されるまま数年は描いているので、今では趣味の一つに数えてもいいんじゃないかな? と思えてきたかんじですw
美術理論を学ぶ環境にいなかった素人(自分とか)は、年単位の練習しないと人に見せられる絵にならないので挫折しがちです。G管理官のボディーガードさんのブログでイラストを見れるときを期待していますw

>>日にちがそこまで進んでいない
今回で4月3日のお話は5話目。夏休み中に1日も進んでいません。
てか、連載開始の作中日時が12月25日。141話の時点で4月3日。実に14週しか経っていないです。
ワタルは「地球…滅びねぇかなあ…」が初セリフなキャラなのですw

>ジョージさん
ども、途中でお蔵入りにしようかと思いましたが、頑張って完成させました。
ジョージさんも頑張りやがれ。

おぉ、イラストありがとうございます。
けれど、その前に自分のブログの100Hitイラスト描けよ、と思う自分は間違えてるでしょうかw

| おたもん | 2007/08/31 17:29 | URL | ≫ EDIT

白黒ながら良い塗りっぷりです!

漫画についてのコメントは出来ませんが、
絵は見に来ますよぉ~!

| 詩時 | 2007/08/31 23:45 | URL | ≫ EDIT

TBどうもです

おたもんさんはじめまして

美術の才能が無い私にとっては、うらやましい限りです
自分が書いたら、おそらく幼稚園児が書いたみたいになってしまうと思いますw

>自分は「咲夜×ワタル×サキさん」を応援します!
ちょww泥沼じゃないですかww
また新たな、三角関係が

| ボルツ | 2007/09/01 00:13 | URL | ≫ EDIT

コメント大感謝!

>詩時さん
いい塗りっぷりですかw ありがとうございます。
見に来てくれるだけで大感謝ですよ~

>ボルツさん
こちらこそ、はじめまして。
自分も描き始めの頃は、幼稚園児レベルで恥ずかしかったものですよw ふとしたキッカケで、いまでも描いているのですが、人生なにが影響するかわかりません。
>>泥沼じゃないですかw
個人的に大好きですよ、泥沼w ラブコメなら主人公を取り巻く三角関係はデフォですよ。問題は、実際にワタルを取り巻く状況は三角ではすまない点でしょうかw

| おたもん | 2007/09/01 01:19 | URL | ≫ EDIT

とっても可愛らしい咲夜嬢を描いていただきありがとうございます♪
感謝をするのはむしろ私の方です。これもワタルの後頭部に

あたってるんですよね!?

にしても咲夜嬢×ワタル×サキさんはカオス過ぎますw
でも、この三角関係だと咲夜嬢は絶対に身を引きそうですね…

| take23 | 2007/09/01 07:49 | URL | ≫ EDIT

記事と関係なくてすみません(;´Д`)
自分も勢いでブログ作っちゃったのでアドレス載せておきます。

リンク張らせてもらいますね~。

| 詩時 | 2007/09/01 19:48 | URL | ≫ EDIT

コメント大感謝!

ごめんなさい。コメントが遅くなってしまいました。

>take23さん
当然です!

片方だけですが、もうシッカリとあたっていますよ。
しかも2着の服越しではなく、後頭部に直接なのです。

咲夜嬢は聡い娘さんなので、一人の男を戦って奪うとるという行動をしないと思えます。「うちより、あの娘のほうがアイツを幸せにできる。」とか言い出しそうなのが実に残念です。

>詩時さん
開設おめでとうございます。
リンク張っておきますよ~

| おたもん | 2007/09/02 10:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://otamon.blog108.fc2.com/tb.php/9-37fb5d19

TRACKBACK

ハヤテのごとく! 第141話は「咲夜祭り」のはずですが・・・

 世界中に響き渡る、某咲夜嬢ファンクラブ会長の魂の叫び。その勢いに終始圧倒されつつも、普段通りのノリでお届けするハヤテのごとく!の第141話「それがどんな無茶振りで...

| ゲームの戯言+α | 2007/08/31 08:48 |

ハヤテ感想第141話 「それがどんな無茶振りでも男の子には女の子の期待に答える義務がある」

セクシーな表紙ナギはネムネム状態のため起きてからパーティへサクの衣装の羽の部分が気になって仕方ないwおう!サクのワクワク顔が可愛いなワタル生き地獄だなw死んじゃう!死んじゃう!ワタルがメン

| ひなぎくのなく頂に葱 | 2007/08/31 10:28 |

ハヤテのごとく!141話【それがどんな無茶振りでも男の子には女の子の期待に応える義務がある】畑健二郎

 さすがナギたんだ!あくびを噛み殺して涙目になっている姿も愛くるしいぜ!! 徹夜でネトゲできるくせにバイトの疲れで眠たくなっちゃうなんて可愛すぎる。大人ぶっていてもやっぱり13歳だなぁ。 夕陽の中、手を繋いでふたりは消えた――受験の帰りを思い出させる何....

| 360度の方針転換 | 2007/08/31 12:42 |

今週のハヤテのごとく!21

第141話「それがどんな無茶振りでも男の子には女の子の期待に答える義務がある」どうもこんばんわ。先日、妹と二人カラオケ屋で、水樹奈々のベストアルバム収録曲を全部歌ってきたtake23です。ハヤテ、ナギ、西沢

| サクラ咲く夜に | 2007/08/31 19:32 |

[ハヤテのごとく!]141話感想 ローティーンのラブコメディ

141話が今日のような話だったらこれにしよう!と思っていたサブタイトルがありました。でも…。使われてしまった…。本編の煽りに使われてしまった…。 「14歳になりました」 悔しいので直接的なサブタイトルにしてみました(笑)。 今日はいつもと趣向を変えてまとめから書

| tanabeebanatの日記 | 2007/08/31 23:49 |

ハヤテのごとく!~第141話~ そして。。。

ハヤテのごとく!~第141話~「それがどんな無茶振りでも男の子には女の子の期待に応える義務がある」自分、絵心のなさはピカイチなんですきっと書いたら、超怪作が出来上がるはずwそれでは、本編に・・・

| ボルツの迷走? | 2007/08/31 23:55 |

ハヤテのごとく! 141話感想

 なーんで紫穂にはパンチラが無いんやろうね。もしかして黒いから? 一人だけ黒いのつけてるからなのん?

| くるくるばたばた | 2007/09/01 02:17 |

どうしようもないボクに降りてきたサクヤ嬢

本当にどうしようもないです。どうも、橙馬そうまです。仕事が一杯一杯で…ああ。。そういえば、私が愛沢咲夜嬢をサクヤ嬢と書く件について一言。実はですね。漢字で咲夜嬢と書くと変換されないわけです。ブログを書くときは、スピードもノリも命なので、サクヤ嬢と書く....

| ライク・アライブ | 2007/09/03 23:34 |

ハヤテのごとく!141話「それがどんな無茶振りでも男の子には女の子の期待に応える義務がある」感想

 またもサンデーから応募者全員サービスが登場。今回はピンズセット。ヒナギクさんが~。ヒナギクさんがいるなら応募するさ~。 人気にあやかってこれでもかとグッズを売りに出す小学館。まあ、商売だからしょうが

| 星の海へ行こう! | 2007/09/04 07:53 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。